KAKIとLife is Beautiful

KAKI工房は(故)柿谷誠氏が2人の弟と粟巣野の雑木林に7坪の小さな家を建てたのが出発点。スキー場に隣接したこの家を拠点に、3人は仲間とともにさまざまなことに熱中し、楽しむうちに「一生ここで暮らしたい」と思うようになったとか。

そうする中で「この家に似合う家具が欲しい」「自分達で作ってみよう」と始めたのが家具づくりの原点。無垢材の素朴なやさしさと風合い、シンプルで飽きのこないデザインが人気で全国にファンも多い。

粟巣野の豊かでもあり、時には厳しい自然とともに過ごす生活の中から生まれた家具は、温もりと人へのやさしさをそなえた物となっていきました。その心地よさは作品だけでなく、家具づくりにたずさわる人と家族、KAKIの空間にもあふれています。

40年も前からスローライフを実践してきたKAKIの暮らしと空間。Life is Beautifulのスタッフがここを会場にイベントを始めた理由も、KAKIの創業者が感じたものと似ているのかもしれません。

「この場所で、気持ちいい時間を共有したい」

さぁ、今年も最高に気持ちいい瞬間をご一緒に。
[PR]
by lib08 | 2008-07-03 14:48 | LIFE IS BEAUTIFUL 沿革
<< 出演アーティスト Life is Beauti... >>